1/8

紫色首里花織着物

¥176,000 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

¥30,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

落ち着いたすみれ色の首里花織着物をご紹介しま。
首里の城下町で代々織り繋がれてきた格調高い首里織は琉球王朝や上流階級の女性のために作られていたようです。
両面浮花織のこちらは以前ご紹介した宮平初子さんの薄紫色花織反物より彩度が濃く、帯次第で街着から夜の食事会等幅広くお召になれます。
八掛は同色系の薄すみれ色が使われてます。
品のある手刺繍の水仙の名古屋帯を合わせてみました。
トルソー着装は自然光で正午前後に撮影してます。お色目は天気や太陽光の差し具合で微妙に変わってきます。
【紫色首里花織着物】
未使用※反端布
袖丈 49cm
裄  64cm +4
身丈 160cm +
前幅27 後幅32.5cm
税込176.000円
#通販可能
【水仙の図刺繍開名古屋帯】
リサイクル※隠れる場所折線汚れ
幅 30.5cm
長さ 380cm
税込33.000円

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥176,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品